飯閃澪

肌色一杯の回でした(笑)いかがでしたでしょうか。
こういう回は楽ちんに見えるかもしれないですがワンパターンにならないようにするのが大変です。
とりわけ「そのものずばり」が描けないですからアングルが厳しい。
ところで、耳が弱い(敏感)って言うのは実は私の性癖でして、しょっちゅう耳掃除してます。耳かきについてるあのほわほわで仕上げするのが至福。
古い話ですがイデオンで耳掃除が〇〇の比喩表現になってましたよね(歳がばれる)。重要です、耳。
誰か膝枕で耳掃除してください(床屋でやってくれるところもあるんですけどね)。それでは。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

木曜日のマンガ

ここでしか読めない!WEB限定のマンガ

あなたへのオススメ作品は?

ピタリと当たると大評判の心理テスト。
直感で4つの質問に答えてね!

そんなあなたにオススメ!