サクラギンガ

9話、戦士の休息、って訳でもないですが少しのほほんとしたお話でした。
肌色はのほほんとしていませんが。

そして次回、学校のプールで…!?
お楽しみに!

さてさて、サクラギンガはと言うと、新しいカラーの塗り方になかなか慣れなくて四苦八苦してます(笑)
馴染んだ時、きっともっと見やすくなると信じて頑張ります。
プリプリっと描きます。プリプリっと。

プリプリと言えば小エビのプリプリ揚げなんて美味しいですよね。
知るかって話ですよね。すみません。

さて、このコメント内でサクラギンガは何回
「は」
と書いたでしょうか。
「プ」とかじゃねぇのかよ!
・・・
どうやら疲れている様です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

水曜日のマンガ

ここでしか読めない!WEB限定のマンガ

あなたへのオススメ作品は?

ピタリと当たると大評判の心理テスト。
直感で4つの質問に答えてね!

そんなあなたにオススメ!