せんりょう静

 椅子に置く小さなホットカーペットを愛用しておりましたが、それが壊れました。文字通りまさに尻に敷いて酷使させていた自覚はありますが、「これからが一番寒くなるのに!」と思わずにはいられません。(自画像はペンギンですが寒がりなのです。)
 私が「新しいの買おうかな」と考えていたのを察して身を引いたとでも言うのか!? でもそれはファンヒーターのことで、君を捨てる気なんてこれぽっちもなかったのに! 「今年の冬も俺が暖めてやるよ」ぐらいの気概を持って側にいてほしかった…!
 …結局ホットカーペットもファンヒーターも新しいのを買いました。どちらも私を暖めてくれています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

木曜日のマンガ

ここでしか読めない!WEB限定のマンガ

あなたへのオススメ作品は?

ピタリと当たると大評判の心理テスト。
直感で4つの質問に答えてね!

そんなあなたにオススメ!