とよのきつね。

こんにちは、きつねです。

欲望を認めて自由に生きる…というのは半分自分へのブーメランもありますが、ついついマジメ超過で辛い人へのメッセージ。

本当はあれがしたいけど、あそこに行きたいけど、でも…って感じでやる前から理由をつけて自分から降りる。そして後から後悔してしまう、そんな事って結構あるんじゃないでしょうか。

もっとも、思い切ってやったらやったで、ヘトヘトに疲れちゃったり失敗したりすることもあってなかなか上手くいかなかったりもするのだけれど、三十路を超えて思い返せば「あのとき踏ん切っておけば」は結構あったりするし、今もあります。

実はこの章の副題に、継都や楓の心境変化を描きつつ「向き合う」も入ったりしているのです…。何か、一緒に小さなことでも踏み出してみませんか。

では、ジカイもオタノシミニ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

月曜日のマンガ

ここでしか読めない!WEB限定のマンガ

あなたへのオススメ作品は?

ピタリと当たると大評判の心理テスト。
直感で4つの質問に答えてね!

そんなあなたにオススメ!