この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2,787

六ツ屋圭助

毎度ありがとうございます、奥田圭助です!
この話描いてる時PCがフリーズしてかつてない程データが消し飛んで世界の全てを呪いました!モニター掴んでガタガタやって「貴様!私の許可なく死ぬな!ブッころすぞ!」って気分でした、気分だけです。流石にやってません。
体操服貸しただけで株が爆上げの山野…最初のイメージが底だったから余計にですかね。やはり不良が猫に傘をさしてあげる的なギャップは効果抜群という事が証明されました…。山野は「(これ言ったら怒るかな?怒るかな?…お、怒ったー!www)」みたいな感じで楽しく毎日を過ごしている人間です。愉快犯か?てかアツシ誰やおもたらあの有名な…合コンの…一軍の…?残念宗次郎でした!
こういう漫画描いといてなんですが心情描くのすごい苦手です。そんな悩むな!禿んぞ!と常に思ってます。
では次回もよろしくお願いします!

この話のタグ

次の話