この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

348

五稜ふう

連投失礼いたします。
EP.01より続きまして姉妹登場回です。
EP.00をご覧の方はお分かりになるかと思いますが、まだ兄弟と再会すらしておりません…
読んでくださる方のニーズを考えるとぶっちゃけEP.00の導入部分をまるっとさらってしまってもよいのですが、色々と今後のストーリー展開を考えて入れさせていただきました。
大部分の方にとって蛇足回となっている今話ではありますが、後々きちんと話に生かせるよう精進してまいりますので、お付き合いいただければ幸いです。
次回、次男重のエピソードを挟みまして姉妹いよいよ十時家に到着です。
少々コマ数が多目になるのでお待たせする期間も頂戴するかと思いますが、次話もどうぞよろしくお願いいたします。
最後になりましたが、コメント、おススメ、お気に入り大変励みになります。本当にありがとうございます!

この話のタグ

次の話