この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

387

望田あん子

こんにちは。
ようやく後編が描けました。
3.11の1年後に描こうと思った話だったのですが、人の傷口に塩を塗るマネなんじゃないかと、怖くて描けなかったものです。
でも阪神淡路大震災でご家族を亡くされた方が、未だにご家族の死を悔やんでいらしたのを見て、誰か一人でもいいので、この話で心を軽くできたら、と思って描きました。
これは残された人目線ではなく、残していった人目線の気持ちです。
残していった大事な人はきっと、生きている大事な人の幸せを願うと思うのです。
自分が残していく立場ならばきっと。
だから生きていきましょう!
読んで頂いてありがとうございました。

この話のタグ