この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

73

ツユキ

店員さんを描いていて楽しかったです まる
あー、約半年の作品が終わって気が楽です。
やっぱり8ページくらいの短編が手軽で楽しくて好き。
というわけでこの短編なんですが、4-5年前に『一日一SS運動』をしまして、そのときの物語です。
当時キーワードボックスから『携帯・義肢』という言葉を引き当て、結構苦労した記憶があります。
アイデアが出来上がったときはSSとしてカッチリと嵌った気がしていたのですが、こうしてマンガにすると何が面白い部分なのかわかりかねますね。
・・・笑いどころはテロの標的施設がショップってところでしょうか。
あと爆発オチ。
「このご時勢にテロを扱った漫画は不謹慎」て批判は勘弁なっ!
短編はノベルのほうも更新する・・・予定です。

この話のタグ

次の話