[comico PLUS]お知らせ

[お知らせ]12月のcomico PLUS新連載情報



12月の新連載オリジナル作品を一挙紹介!!

「あそぼうよ☆くまじろう」が延期となりました。お楽しみにお待ちの皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

MITSUKI -ミツキ-


高校2年生の深月陽平は、秘密を抱えていた。
同性の親友・加藤文也の家に特殊な方法で毎晩通っては、加藤への想いを募らせているのだ。
その方法とは、幽体離脱。だがある日、陽平は幽体離脱した状態から元の身体に戻れなくなってしまう。
焦る陽平だったが、謎の声に導かれて目覚めると、自分の身体が―。

◆ジャンル:BL(ライト)・ドラマ・ストーリー・恋愛
◆連載開始予定日:12月7日(水)



ひびき澪
ベストチャレンジからデビュー!
モノクロラバーズ


ある日突然、空から天使が降ってきた!?
大学の入学式に向かう途中で出会ったのは、無愛想な謎の少女。
野良猫のように自由奔放な彼女が気になって仕方がない悠は、少しずつ彼女との距離を縮めていく。
色々な想いが交錯する中で紡いでいく二人の絆、その先に見えるのは―――。
ベストチャレンジの人気作品『恋愛証明017』のひびき澪さんが送る青春恋愛ストーリー!

◆ジャンル:恋愛・ドラマ・ストーリー・日常
◆連載開始予定日:12月10日(土)



空木花兎
ベストチャレンジからデビュー!
スキはぐ。


過去に痛いほど味わった男子からの「からかい」が原因で、男の子が苦手になってしまった翼。
高校に入学するも、その数日後不登校に。
そんな中、SNSで知り合った友だち「ももちゃん」の応援に背中を押され、翼の高校生活がリスタートするが…!?

◆ジャンル:恋愛・日常・ドラマ・ストーリー
◆連載開始予定日:12月15日(木)



ストーリー:寺井広樹/フライハイ!プロダクション
作画:遠藤巻緒
ナミダロイド


現代社会で人々はストレスという闇を抱えて生きている。
涙を流すことでストレス解消に繋がることが科学的に実証され、涙の研究分析のためにナミダロイドとして製造されたティアは、観察対象の人々にそっと近づき、彼らの流す涙を回収する。
さぁ、あなたも涙活しませんか?

◆ジャンル:ドラマ・ストーリー・SF
◆掲載開始予定日:12月20日(火)

※読み切り作品


ピータームーン
ベストチャレンジからデビュー!
あそぼうよ☆くまじろう


_人人人人人人人人人人人人_
> 8投身のクマと青いネズミ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y ̄

キタコレ! comico PLUSの歴史を塗りかえる―。
陽気でお茶目なクマさんと、しっかりもののネズミさんが送る狂気のほのぼのギャグ漫画。
腹筋割れること間違いなし!電車内での閲覧注意(笑)

◆ジャンル:ギャグ・コメディ・日常
◆連載開始予定日:未定(1月以降)

※連載開始予定日を延期させて頂きます。お楽しみにお待ちの皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいますようよろしくお願い致します。


hana
ベストチャレンジからデビュー!
歪みの国のメイ


物心ついた頃から、彼には人の手の甲に数字が浮かんで視えていた。
その数字は“嘘の数”を表していて、その能力のせいで幼少期にトラウマを負い性格が歪んでしまった大学生・一神メイ。
日常の中の些細な嘘、誰かの為の嘘、騙す為の嘘…
様々な形の“嘘”を通して、メイのセカイは少しずつ変わっていく…

◆ジャンル:ドラマ・ストーリー・日常・恋愛
◆連載開始予定日:12月29日(木)



青春アバンチュール


夏休みアルバイトに訪れた温泉旅館で待っていたものは…
青い空と広い海、そして綺麗なお姉さんとの秘め事。
甘酸っぱくて、ほろ苦い夏の体験。皆さんもしてみませんか。

◆ジャンル:お色気・恋愛・ドラマ・ストーリー
◆連載開始予定日:未定

※WEB版 comico PLUS作品はブラウザでお楽しみいただけます。


ついに連載再開!


想像のなかは無法地帯だ―。突然増え始めた謎の変死事件。
犯行を裏付ける証拠が一切現れない不可思議な一連の事件の裏には、ある日を境にイメージしたモノを実体化する能力に目覚めた人々の存在があった。
その中の一人、フリーター一ノ鳥は女刑事志摩らとともに事件の真相を追うが…?
人の闇に形を与える、異能力バトル漫画

◆ジャンル:アクション・ドラマ・ストーリー・ミステリー
◆連載再開予定日:12月5日(月)

※WEB版 comico PLUS作品はブラウザでお楽しみいただけます。


12月のオリジナル新連載は7作品!
各所で早めの雪が降るなど急に寒くなってきました。
そんな寒さを吹き飛ばすような作品が今月もいっぱいです♪
体調にも十分気をつけて、素敵なcomico PLUSタイムを楽しんでくださいね。

(comico PLUS編集部)