俺はヘンタイだろうか

  • CJMichalski

  • 竹書房

サラリーマンの林田(はやしだ)はタオルの感触大好きなタオルフェチ。最近のひそかな楽しみは、下請け企業の若手作業員・三宅(みやけ)君の汗が染みこんだタオルを夜な夜な愛でることだ! 三宅君の汗や涙の残り香を嗅ぎながら、彼の爽やかな笑顔を思い出していたある日、ついに三宅タオルをオカズにイケナイコトをしてしまい…。こんな俺は、やっぱり変態なのでしょうか――!?表題作ほか、褐色の美青年と真面目なサラリーマンの南国ラブ、買い物依存症の恋人に振り回されるドタバタ同居生活etc読み応えMAXな作品集★単行本カバー下イラスト収録★【描き下ろしの特約店限定ペーパーが収録されています。】

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持