酒と上司と甘いキス

  • 本庄りえ

  • 日本文芸社

「百瀬くん、ダメです それは…!」 大の女好き・百瀬は、父の会社にコネ入社。 美人上司の下に配属を期待したが、 実際は地味なおじさん・仁科だった…。 ある日、会社の飲み会後に仁科の家に泊めてもらうことに。 ところがお酒のせいか眠くなり――… 目が覚めると、仁科を押し倒していた! そして無理やり仁科の股を開こうとして――…!!! 一夜を境に、仁科のワンコ部下(下心満載)へと変貌! 押しまくり肉食系部下×タジタジ四十路上司の年の差ラブストーリー!

「ホーム画面に追加」するとすぐアクセスできるよ!

コインが不足しています。購入しますか?

このエピソードを読むにはログインが必要です。

coin 所持