同居人は、ドSな猫神様!?

  • rico

  • ソルマーレ編集部

「――女、約束しろ。そして俺に従え」「私、どうしちゃったの?」高慢に言い放つこの男に抵抗したいのに、身体がどんどんほてってきて…。「お願い。その熱い指先でイカせて…」―――高山伊緒里は、猫が苦手なひとり暮らしのOL。ある日、伊緒里は会社帰りに男子高校生とぶつかったはずみで、小さな猫神社の猫稲荷像を倒してしまう。猫を見るのも嫌な伊緒里は、像を元に戻さず逃げるようにその場を立ち去る。だが家に帰ると、猫耳をつけた怪しい男が部屋の中に入り込んでいた。「白(はく)」と名乗るその男は、先ほどの猫神社の神様だと言う。白は、像を倒したことへの謝罪のかわりに「俺の言うこと聞け」と伊緒里の身体をいたぶり…!?【リア×ロマ】

「ホーム画面に追加」するとすぐアクセスできるよ!

コインが不足しています。購入しますか?

このエピソードを読むにはログインが必要です。

coin 所持