箱庭

  • 国枝彩香

  • リブレ

この本を読もうかどうか迷っているあなたへ □透明感のある北欧系美青年が、超ゲスな性格だなんて「なにそれ萌える」 □結末に度肝を抜かれたい □鬼の子、無機物、チビデブハゲ、トンデモBLだってどんと来い □枯れた中年の色気、悪くない □美形セックスドールと聞いて、テンションがあがる □「不細工の方が線が多くて描くのが面倒くさいんですよ!」と言いながらも全力投球でブサメンを描く作家に好感を覚える ひとつでもチェックがついたら、Let’s Reading! 【収録作品】「箱庭」愛を知らない不老不死の鬼の子と、逃げてきた男の行くあてのない恋。/「秘められた花」遭難し目を覚ますと、傍らには痩せ細った全裸の男がいた。彼は一体…?/「Doll」容姿も痴態も全てが自分好み…最高の人形とのミステリアスエロス。/「君よ知るや南の国」ゲスな性格の北欧系美青年が選んだのは、不細工なくせにツンデレな聖処女。/「5月の奇跡」頭のアンテナがピカピカ光る不思議な男の出現で、幼い頃の思い出が蘇り…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持