流れ星に願うほど僕らは素直じゃない

  • 佐藤ミト

  • 日本文芸社

きらきらと愛おしい小さい頃の"ずっと"。 いつだって一緒にいた幼馴染男女6人組。ずっと一緒にいるはずだった…。 すばるの事故をきっかけにバラバラになってしまったみんな。 そんなある日、北斗の前に現れたのは…!? 終わりなき後悔、途方もない想い、痛く胸焦がす青春の日々が、いま始まる―――。

「ホーム画面に追加」するとすぐアクセスできるよ!

コインが不足しています。購入しますか?

このエピソードを読むにはログインが必要です。

coin 所持