俺の彼氏を紹介します

  • 祐也

  • 海王社

「俺を先生の恋人にして」「おまえが大人になっても望んでくれるなら」――それは、四年前の約束。家庭環境のせいで荒れていた高校のとき、救いの手を差し伸べてくれた先生に俺は恋をした。先生に相応しい大人になれるよう頑張って社会人になった今日、ようやく先生と恋人になれたけど…? 大人の恋は甘くて苦い――ひたむきな年の差ラブ。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持