共犯者に口づけを

  • とりマイア

  • 大洋図書

高須更紗は生徒会長を務める優等生。副会長の新条一成は、更紗に想いをよせている。だが更紗には愛するものを傷つけずにはいられないという加虐の性があった。人を好きになる資格はない…と苦しむ更紗。いつも暴れ狂う躰の昴まりを、従兄弟の遥希にめちゃくちゃに犯されることで鎮めていた。更紗を愛する一成は、更紗の欲望に応えられる躰になるために、遥希から調教を受ける決意をする…。媚薬を飲まされ、鉄球を吊るされた一成の男根に鞭が唸る!! その姿に更紗は…。描き下ろしを含む、学ラン超ハードLOVE。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持