喪服のディナーパーティ

  • 神楽坂はん子

  • 大洋図書

「ベッドの上なら ずっと口が軽くなるかもな?」 一日に二度だけ陸と繋がる火影島に、兄の死の真相を探りにやってきた双子の鳴と如は、火影島の持ち主であり五十嶺家の当主でもある柾嗣に、たとえ体を使ってでも取り入るつもりだった。館に着いた夜、如はいきなり見知らぬ男からキスされてしまい!? 無理やりで始まった如と柾嗣だったが……

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持