ココロポリープ ~明かりの灯る箱~

  • 平田京子

  • ソルマーレ編集部

彼女をココロを包むのは…人生に負けたコンビニ店長。幼い頃ココロに大きな傷を負って以来、人とうまく話せずに暮らしてきたリラは、学歴も、年齢も、名前さえもウソをついてコンビニでバイトを始めるが、ウソがバレてピンチに…!しかし、リラのウソを知ったコンビニの店長・上浦は意外な反応をして…ウソつきな少女とさみしさを背負った男の、生きていく物語。★平田先生からコメント「人生に勝っているおじさんより、負けてるおじさんの哀愁のほうが好きです!おじさんがたくさん描けて、幸せです!!」【オヤジズム】

「ホーム画面に追加」するとすぐアクセスできるよ!

コインが不足しています。購入しますか?

このエピソードを読むにはログインが必要です。

coin 所持