知らないこと

  • やの

  • ふゅーじょんぷろだくと

【モノクロの日々を彩るのはぜんぶ、ぜんぶたった一人の君】家族にも社会にも期待はしない。ただ黙々と生きる。星みたいにきらきらと煌めく奴に見つけて貰えた。好奇心旺盛ワンコ系大学生×達観している物静かな工員。――「トクベツを知るには、ずっと臆病だった。」工場で働く高田(たかだ)と大学生の安井(やすい)。一見接点がないかのように感じる2人は小学校からの同級生。長身で無愛想なことから人を寄せ付けない高田に、いつもくっついて回るのが安井だった。アパートに通い、料理を作り、笑顔を向けてくれる。安井の親切を不思議に思う高田が見ようとしてこなかった大事なコトとは――。 大人びたようで本当は脆い青年と、子供みたいでじつはしっかりと前を見据えている友人が、唯一無二の恋に辿り着く物語。 他、心をチクリと甘く刺す2つの短編を収録したやのデビュー作。 ※本作品は一部『Web BABY』に掲載された作品を収録しています。重複購入にお気をつけ下さい。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持