ヤバイ!! 義父社長と秘書の禁断~この関係は限界寸前~

  • 上原ひびき・spika

  • オトメチカ出版

「いやらしいな…勝手に腰が動いているぞ?」誰もいない深夜のオフィス。乱れた服からむき出しにされた胸に、義父の舌が這う。ねだるように奥を弄られ、恥じらいもなく、喘ぎ声を響かせて――。なかなか就職の決まらない娘の雛子を、秘書として自分が経営する会社に雇い入れた義父の斗真。密かに義父に思いを寄せる雛子だったが、急接近した二人の関係はやがて淫らに壊れていき…。社内でこんなコト…ダメ、お父さん!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持