恋を履かせる最高の条件

  • るんぁ

  • 竹書房

ハイブランドのレディースシューズ専門店のΣ(シグマ)店店長を務める陽太は、日々その重すぎる変態じみた愛情と情熱を惜しみなく靴に注いでいるが長年描いてきた理想の足はいまだ拝めていない。そんなある日、店のサンプルを半ば無理やり履かされたアルバイトのチカの足を見て、まさに理想の足だと射抜かれてしまう。相手は男だし、気の迷いだと自分に言い聞かせるものの、閉店後に「さっきはうまく立てなかったからリベンジです! 」とまたパンプスを履いたチカの足を見て、理性が抑えられずに思わず足を舐めてしまい――!?フェチか性欲か、はたまた恋愛感情か?靴への愛が高じて脚フェチを患っている堅物店長×奔放系甘えた年下アルバイトくんのフェチからはじまるドタバタラブパレード★★単行本カバー下イラスト収録★

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持