ピアスホールは塞げない

  • あがた愛

  • 日本文芸社

『モイストヒーリング』告白はした、カラダも重ねた、でも心は──?大学生の甲斐の耳には安定しないピアスホールがある。高校の卒業式当日、ずっと好きだった柊先生にあけてもらったのだが…。告白をすると何も言わず受け入れてくれた。会いに行けば拒まない。でも、連絡はない。先生の気持ちがわからず会いに行けなくなったとき、先生に彼女ができたのではないかと聞かされて…。ほか、続編の『ピアスホールをあけるとき』高校生同士の恋愛を描いた『春の凪』『目を閉じて君に会う』の3編を収録。

この作品は巻単位でも配信されています。巻一覧へ

この作品は巻単位でも配信されています

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持