home

  • つゆきゆるこ

  • ビーボーイ編集部

大きくなったら絶対に帰ってくる。だからこの家で待ってて?
小説家・辰巳はある日家の庭に潜んでいた少年・澄晴と出会う。子供は大の苦手なのに、無邪気で子犬のような澄晴に懐かれ、一緒に過ごすうちに澄晴との距離感に慣れてしまった辰巳。でも澄晴はピタッと家に来なくなって? 子犬が超大型犬になるまで――
まっすぐな子供×捻くれた大人の極上幸せラブ。愛ある「下衆」「屑」短編2本を同時収録!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持