復讐するほど愛してる

  • 夏葉ヤシ

  • 松文館

私を雇ったのは、昔私がイジメていた男だった。その男の名は黒栖椿。15年振りに再会した彼は、立て続けにヒットを飛ばすソーシャルメディア産業会社社長になっていた。働き始めて一週間、何故彼が私を採用したかよくわかった。仕返しする為だ。解っているけど辞める訳にはいかない。ここを辞めたら後がない。子供の頃の事を根に持ってこんな事するなんて小さい男。絶対に負けるもんか!!だけど彼の嫌がらせは日に日にエスカレートしていって…ある日とうとう「脱げ。できないならクビだ」と言われて…。彼の前で裸になった私のアソコ、何故、濡れているの…※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.87でもお読みになれます。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持