オフィスラブは内緒にして

  • 柴田五十鈴

  • 秋田書店

流されやすく、はっきり物が言えないOLの舞子の嫌いなものは、噂話とお節介。ある日、女性の先輩社員の平田さんから、甥っ子に会ってみないかと言われる。断ろうとするものの、流されやすい舞子は平田さんに押し切られ、会うことになってしまう。そこに現れた甥っ子は、明らかに不機嫌オーラを放つ、怖そうな男の大神だった…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持