上を向いて恋しよう

  • 北野生

  • 秋田書店

子供の頃は男の子とよくケンカした。子供の頃のケンカは泣いたら負け。泣いたことなんか一度もなかった。大人になってからは、泣かないことは勝つことじゃないと知った…。ケーキ屋さんで働く真香は、恋で泣けない女。いっつも良く泣く小作りな女の子に彼氏を取られた。たいてい別れるときに男から言われるセリフは「お前より守ってやりたい子ができた」だ。じゃあ泣けない女は誰と恋をすればいいって言うんだろう。だから私は体だけの恋を選んだ。そして…? ※この作品は雑誌「恋愛LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」に掲載されたものを再編集したものです。デジタル配信版の雑誌「恋愛 LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」をお求めになった方は、コンテンツ内容が重複する場合がございますので、ご注意ください。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持