月に桜の咲き添ひて

  • かんべあきら

  • 海王社

小さな神社の宮司・賀茂陽明は、神主という生業とは別に陰陽師という裏の顔を持っている。住み込み弟子の佐太優月は陰陽稼業の相棒でもあった。取り込んだ悪霊を、二人は交わることで浄化するのだが、陽明の息子・満帆は仕事にかこつけ父の体に手を出す優月が気にくわない。そんなある日、神社に舞い込んだ徐霊の依頼。それが事件の始まりだった――。師弟、幼なじみ、主従など様々な相棒カップルが登場v 話題の四十路受、待望の配信!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持