ケモノの瞳でみつめて(単話版)

  • 紫賀サヲリ

  • ぶんか社

色素の薄い瞳が ケモノのように光ってる――幼なじみの柊真と久しぶりに再会したOLの絢華。憎まれ口をたたきつつ昔と変わらず接してくる彼。会社の上司との許されない関係にまともに彼の目を見られず――……。 ※この作品は「無敵恋愛S*girl 2015年3月号」に収録されております。重複購入にご注意下さい。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持