さあ恋におちたまえ

  • 大和名瀬

  • 海王社

フレアスカート、三つ折りの靴下、俺の憧れのお嬢様…。丘の上のお上品学校に入った俺の学園生活はバラ色のはずだった。しかし、自転車通学、ノリ弁持参の庶民の俺は、最近金持ちを演じるのに少し疲れている…。そんな時、俺の前に現れたあいつ。絵に描いたようなおぼっちゃま、結城はなんと、庶民の俺に迫り、熱く口説いてきたのだ…!じょ、冗談じゃねえだろ、おい!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持