バニラと中毒

  • 伊吹美里

  • 秋田書店

とあるオフィスビルの中のカフェで働く私。女だからって理由でやりたかった仕事を外され、やるせないむなしさをヤケになって体の関係で埋めていた。そんな時、なんとその関係を店のお客さんに知られてしまった…! 甘いバニラのニオイのするサラリーマンのおじさん。とがめるわけでも口外するわけでもない優しいおじさんに、私の心はどんどん惹かれていく……! ※この作品は雑誌「恋愛LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」に掲載されたものを再編集したものです。デジタル配信版の雑誌「恋愛LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」をお求めになった方は、コンテンツ内容が重複する場合がございますので、ご注意ください。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持