野獣は朝からオフィスで

  • 渋谷うらら

  • 宙出版

「知っている?俺を待っていてもう濡れている」こんな戯言を言う獣は、夜勤明けのエリート部社員。ねぐら(家)に帰るまえに私を抱くのが習慣。求めてるのは王子なのに、こんなセフレみたいなことたえられない。なのに快感を教え込まれる体は、日ごと感じやすくなっていって…

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持