悪夢の楽園

  • せきはら

  • 一迅社

少女が目を覚ますと、そこは見覚えのない豪華なベッド。しかも、サキュバスの女の子にひょんなことから気に入られて、毎夜可愛がられることになってしまい…。 夢の中で出会った少女と悪魔。誰にも言えない、秘密の楽園。そんな彼女たちの夢の果てには、何が待ち受けているのだろうか。では、ごきげんよう。――良い悪夢(ユメ)を。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持