くちびるメロウ

  • 粉子すわる

  • 一迅社

惹かれたのは、見た目の美しさだけじゃない…。叔父の頼みで彼の経営する喫茶店で働くことになった考は久しぶりに降り立った地で、昔見た人形のことを思い出す――人形展に飾られていた一体の美しい人形。また見たいと思っていた矢先、その人形とそっくりな人物が叔父の店で働いているのを見つけ――。驚く考だったが、彼・ユウにはなにか触れられたくない過去があるようで…。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持