あなたのためなら何度でも

  • 宮木春一

  • ソルマーレ編集部

大好きな信乃ちゃんの傍にいるために「駄目な私」が必要になったのは、いつからだろう…。就活中の紗綾の居候先は、カッコよくて優しい「親戚のお兄さん」の信乃ちゃん家。自慢のお兄ちゃんである、信乃ちゃんと2人だけですごす日々はとても幸せだけど、子供のときみたいに無邪気に傍にいることができなくなってきて…。あふれる想いをピュアに描いた、甘い甘い恋物語☆【桃色日記】

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持