黒王子の慰み者

  • 三日月シズカ

  • 秋田書店

黒王子のためならなんでもします。あなたの言いつけどおりに…!! 黒崎さんはクールで無愛想。なのに営業成績は常にトップ。ミステリアスな雰囲気から女子社員に「黒王子」と呼ばれている。入社してから2年。私は黒王子にずっと憧れていた。ある日、私は黒王子のサポートをすることになって…? 「もっと俺の役に立ってもらおうか」 「やればできるじゃないか」 彼にめちゃくちゃにされて、私の体…悦(よろこ)んでる…!! 「声を出すな」「周りに気づかれる」 通勤電車の中で黒崎さんは私の体をいじってる。このまま…どこにも着かなければいいのに…!! 禁断と背徳がつまった4編のラブストーリー!! ※この作品は雑誌「恋愛LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」に掲載、または短編よみきり配信されたものを再編集したものです。デジタル配信版の雑誌「恋愛LoveMAX」「恋愛チェリーピンク」または短編よみきり配信をお求めになった方は、コンテンツ内容が重複する場合がございますので、ご注意ください。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持