あなたのいいなり

  • さとうここ

  • 笠倉出版社

学校では優等生で通ってる南純一の夜遊び現場を見てしまったあけみ。やめるように注意すると、「…聞くよ。先生の命令ならなんでも」――誘うような、試すような彼の口ぶり。イケナイことだとわかっていても、秘かに憧れていたあけみは、その誘惑に応じてしまう。「思ってたとおり、先生…すごく感じやすいんだね」南から与えられる快楽は、教師という立場を忘れさせるほど気持ちが良くて…。生徒×教師…禁断ラブストーリー。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持