ずるい男とずるい女~女の花が開く夜~【電子単行本】

  • 克本かさね

  • 秋田書店

彼に愛されるならずるい女になってもいい!! つかの間の愛ならたしなむずるい男。そこにつけ入るずるい女。大人の男女の駆け引きオフィスラブ!! どんなあばずれに思われてもいい。中条さんはクールで孤独の似合う、バツイチで酸いも甘いも知った上の色気が漂う大人の男。でも彼はバツイチになってからお手軽な恋はやめた。「次の恋は最後の恋にしたい」と言う。私が最後の恋の相手になれるとは思えないけど、思い切って彼の懐に体ごと飛び込むことにした…!! 彼に柔らかくねっとり嬲(なぶ)られて。広がるたまらない快感に、気持ちよすぎておかしくなりそう…!! 単行本版でしか読めないあとがきまんが「知られざる灯子のシュミ」を収録。 ※この作品は雑誌「恋愛lovemax」「恋愛チェリーピンク」に掲載、または短編よみきり配信されたものを再編集したものです。デジタル配信版の雑誌「恋愛lovemax」「恋愛チェリーピンク」または短編よみきり配信をお求めになった方は、コンテンツ内容が重複する場合がございますので、ご注意ください。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持