「ア〇コが僕のカタチになっちゃいますね?」職場の泥酔人妻を朝までイカせる絶頂ピストン【フルカラー】

  • 八樹ひより

  • カゲキヤ出版

「旦那さんのチ〇コだと…ココ届かないでしょ?」――夫の浮気が原因で家を飛び出した京子は偶然入った居酒屋で、勤務先の学生バイト・マサトと出会う。夫への不満を晴らすためマサトを連れ飲み歩く京子だったが、泥酔のあまり目が覚めるとマサトと2人でラブホテルに…!?一線は越えていないと安心したのも束の間、同じベッドで眠るマサトが京子の身体をまさぐり始める。絶妙なタッチで京子を焦らす指先は、次第にジワリと湿ったアソコを弄り始め…!「ダメって言ってる割には、腰…動いてますよ」マサトは固くなったアレをオマ〇コの入り口にクチュッとあてがい、少しずつ奥まで挿入していく…「私…このチ〇ポにイカされちゃう…!」

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持