「ダメっ、それ以上深く挿入れないで!」 結婚式場で夫の友人と不同意SEX

  • 日袈流

  • カゲキヤ出版

「お願い…これ以上はだめ!」―マリッジブルーを抱えている“結衣”。婚約者である“雄也”と訪れた結婚式場。そこで出会ったプランナー“須藤”は、なんと雄也の高校時代の同級生だった。順調に進む打ち合わせ…のはずが、突然仕事の入った雄也は結衣を置いてその場を立ち去ってしまう。愕然としている結衣に、須藤はドレスの試着を提案。二人だけの試着室…プロである須藤を信じてゆっくりと服を脱ぐ「ラメのクリームを塗りますね」 後ろから体を触られ、指が乳首をかすめると思わず声を上げ…そのまま胸を左右に揉まれる…ついに下着の隙間から指が差し込まれ…ア●コに触れられ…「なんで…止めなきゃ…なのに、私…濡れちゃってる!」

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持