先生、もう食べていい? 獣人くんとヒミツの関係

  • いねの芽子

  • オトメチカ出版

「俺を大人にしてくれよ」ケモノのように激しく絡まる熱い舌の感触に…もう限界! 生徒といけないことをしてるのに…どうして気持ちいいのっ――教師・宇佐見美子の最近の悩みは、問題児の犬塚くん。授業にも出ず、まるで一匹狼のようにクラスで孤立している彼。ある夜回り当番中、教室でいちゃつく生徒を目撃。だけどその男子は…牙・尻尾・耳の生えた獣人で!? この声はもしかして…犬塚くんなの?「いい匂いさせやがって」…力づくで押し倒されて、強引に唇を奪われてしまった。まるで貪るような濃厚なキスに、美子はどんどん蕩けてゆき…。これは犬塚くんの獣化を止めるための、体液摂取(キス)行為だった!「美味ぇ。先生、俺の為なら何でもするって言ったよな?」うそ…私これから毎日、犬塚くんに食べられちゃうの!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持