「店長とセックスするのもバイトの仕事だろ?」生意気ギャルに催眠をかけて復讐調教【フルカラー】

  • Red.D

  • カゲキヤ出版

「店長に奉仕するのが仕事だってさっきも言っただろ?」――コンビニの雇われ店長である真男は、生意気で愛想もなければやる気もない、深夜バイトのアイリのことで頭を悩ませていた。そんな時、ネットでとある催眠術の情報を見つける。これでアイリを懲らしめられる…?「店長の命令は絶対だ」と催眠をかけ、一発抜いてくれと頼むと従順に従い始めるアイリ…その姿に内心ほくそ笑んだ真男は行為をエスカレートさせていく「やっぱりこれ…ちょっとおかしくないっ?」言葉ではおかしいと言いつつも逆らわないアイリに肉棒を挿し込む真男。処女喪失で痛がるアイリを暗示の力で気持ちよくヨガらせて…「待って…これすごっやばいってぇっ!」

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持