獅子の踊り子【分冊版】

  • 柳瀬せの

  • 笠倉出版社

ヨルはサーカス団のオーナーに裏切られ男娼として働いていた。
ある日、人と獣の二つの姿を持つとされる高等種族“ハイブリッド”のアムランに一晩買われることに…。
その夜は激しく抱きつぶされ、取り繕う暇さえなかったヨル。
しかも目が覚めると、勝手にオーナーと話をつけられアムランに買い取られることになっていた…!
それからは毎晩日が昇るまで求められ、時にはお仕置きだとでもいうように手酷く抱かれることも…。
けれど傲慢でムカつく奴のはずなのに、時折見せる優しい笑顔と言葉に戸惑ってしまい…!?
※本作品はweb雑誌「equal」に収録されています。重複購入にご注意ください。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持