ふれて奏でてキスをして

  • 黒田うらら

  • 小学館

「──なるほど。では、うちで働きませんか?」突然の先生の言葉が私を変えていった──。ある日、転職活動中の凛は、両親から想定外のお見合いを勧められる。結婚はしたいけれど、それはいい人がいればのお話。そんなことを思う凛は飲みに出かけた帰り道、街の広場でピアノを弾く一樹と遭遇。心地よい彼の音色を聴き、眠りにおちてしまう。朝、一樹が講師を務めるピアノ教室で目覚めた凛は、彼に惹かれるあまり、流れでレッスン付きの勤務をすることになり…!?

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持