毒麦茶

  • おきゅうり

  • PsycheLoss

暑い夏の日、カラカラに乾いた喉を潤すために立った自動販売機の前、まさかのジュース代が足りずに呆然とする少年に声をかける白いワンピースのお姉さん。「うちに来なよ 冷たい麦茶があるのよ」見知らぬお姉さんに急に声をかけられ動揺する少年は半ば強引に連れていかれ、そのまま家で麦茶を飲まされる。渇きを潤す少年をじっと見つめるその女性は、飲み終えて帰ろうとする少年に言う「今帰ったらキミは必ず後悔する」と。

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持