待てができないダメ犬は

  • 不破慎理

  • 幻冬舎コミックス

鮫島龍臣は誠龍会の跡取り息子。成績は底辺で素行も悪く、見かねた両親に「大学に合格できなきゃ勘当」という条件の元、無理やり特別教師をつけられてしまう。家庭教師としてやって来た小松崎一成は無表情で冷静沈着、そんな彼に徹底的に生活を正され、強制的に課題を出され、容赦のないしごきに龍臣は反発するばかり。それでも、何かと世話をやいてくれる一成に次第に憧れと淡い恋心を抱いていく。でも、一成は一切笑顔を見せてくれず、あくまでもビジネスという態度を崩さなくて──? 電子限定おまけ付き!!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持