美宏の季節

  • 飯田耕一郎

  • ゴマブックス

季節は春から夏、そして秋から冬へと移り変わっていく。新しい季節を迎えるたびに少女は大人になっていく。「嘘のようでまったく現実は…(やはり地球はあたしを中心にはまわっていなかった)」、こうした美宏の微妙な心の揺れを共感せずにはいられない!女子の素敵なところ、せつない気持ち、かっこよさが描かれた名作!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持