【単話売】彼方の歌と巡る恋

  • フブキ楓

  • 宙出版

時を越えても君に紡いだ想いは消えることなく――
ある男女が庭園で何か話している。何を言っているかはわからないけれど、彼が放った言葉は優しく、心を震わせているのは確かで…。
いつもそこで目が覚めるかなみ。この夢は一体…?
(この作品は雑誌「恋愛白書パステル 2019年8月号」に収録されています。重複購入にご注意ください。)

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持