執着のメソッド【単話版】

  • 瀬納よしき

  • 芳文社

石原透は従兄弟である榊葵の両親が事故で亡くなって以来、同居。兄がいなくなってから葵は透に近づくだけで相手を殴るほど、おかしくなっていった。ある日、出先で交通事故に遭った葵は記憶喪失となるが、あることをきっかけに徐々に過去の記憶を呼びさまして…。(※電子雑誌「kyapi!」 vol.15に掲載された「執着のメソッド」と同内容です。)

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持