お隣のヤクザ

  • 吉田にん

  • オトメチカ出版

「もう止められないから…覚悟して」そのヤクザは息もできないキスで私の口を塞ぎ、めちゃくちゃに抱いた。指や舌で弱いところを責められて、何度イっても止めてくれない! ――OLの李衣はお隣の男・直一がちょっと苦手。だって彼は女遊びをするようなチャラい人…こういうタイプとは関わらないほうがいい。ところが空き巣に襲われたところを助けてもらい、ふたりは急接近!? 打ち解けてお酒を飲んでいると…。「俺が悪いってことにして」とズルい言葉で囁かれ、キスされて拒めなくなる李衣。巧みな指使いで乳首を転がされ、期待でアソコがぐっしょり濡れて…おかしくなりそうっ!! 朦朧とする中、彼女は直一のタトゥーに気付いてしまい…

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持