NEVER GOOD ENOUGH

  • CTK

  • リブレ

「兄にそうしたように俺にも足開いてくれます?」
長年付き合っていた恋人に振られたばかりのルイの前に、元恋人の弟・テオが現れた。傷心中にもかかわらず不躾に詮索してくるテオに苛立ち、ルイは「兄を振ったのは俺だ」と嘘を吐く。だが、それをきっかけにテオに付きまとわれるはめに。
嘘がバレれば終わる関係。別にそれで構わない。そう思っていたはずが、テオの執着の矛先はいつしかルイへと向かいはじめ――。
電子限定描き下ろしマンガ1pを収録!

コインが不足しています。購入しますか?

coin 所持